\n

情報セキュリティ

情報セキュリティに対する自己診断チェックシートです

follow us in feedly

情報セキュリティ

情報セキュリティに対する自己診断チェックシートです

フォローする

« 利用規約

Microsoft® Office編はこちらからどうぞ

情報セキュリティ 自己診断チェックリスト

特に、パソコンの管理者を決めていない、担当毎に、データベースにアクセスできる範囲は決めていない、会社のパソコンを外部に持ち出すことを禁止していない、守秘義務契約を結ばずに外部業者にデータ処理を委託している

情報セキュリティ対策チェックリスト

情報セキュリティに対する組織的な取り組み状況、物理的セキュリティ、情報システム及び通信ネットワークの運用管理状況、情報システムのアクセス制御の状況及び情報システムの開発、保守におけるセキュリティ対策の状況、情報セキュリティ上の事故対応状況

情報セキュリティ対応状況・確認書

方針、策定、保護、体制、入退室管理、マニュアル、定期的、教育、機密保持、守秘義務条項、締結、盗難・紛失策、目的外利用禁止、ウイルス対策、アクセス制御、抹消、アクセス権、責任体制、対応手順、委託先管理、プライバシーポリシー、法律順守、複写・転送、返却・消去・破棄

情報セキュリティ対応状況

情報セキュリティ方針、保護、入退室管理、情報セキュリティマニュアル、情報セキュリティ教育、機密保持、守秘義務、盗難・紛失策、目的外利用禁止、ウイルス対策、責任体制と対応手順、プライバシーポリシー策定、法律順守、個人情報の返却・消去・破棄、第三者認証取得状況

校内ネットワーク利用ガイドライン

ルール、マナー、ガイドイン、目的を明確、個人情報、誹謗中傷、相手の人権を尊重、懸賞付き、フリーメール、ダウンロード、インストール、保存、バックアップ、記録媒体、設定、接続、不正アクセス、オンラインゲーム、チャット、著作物

中小企業のためのクラウドサービス安全利用チェックシート

利用範囲の明確化、種類とコスト、扱う情報の重要度、ポリシーやルールの整合性、ユーザ管理、パスワード、複製、事業者の信頼性、信頼性、セキュリティ対策、利用者サポート、利用終了時の確保、契約条件の確認

個人情報保護対策チェックリスト

個人情報保護管理責任者、個人情報の特定、部外者の入退室記録、オフィスの鍵管理、個人情報の記載された紙媒体や個人情報の含まれた記録媒体、ファックスやプリンタ・コピー機の周辺に個人情報が出力された用紙、私物記録媒体の持込みは制限、アクセス権限が設定、アクセスログは一定期間保管、出力した場合の記録、パスワードは本人以外は知ることが出来ない、データのバックアップを保存した記録媒体、個人情報を社外へ持出す際の手続きが、明確、会社の個人のパソコンへのメールの転送は制限、鍵のかかる保管庫・キャビネットに保管、保管庫は常時施錠され、また鍵の管理、個人情報の廃棄手順

個人情報管理意識チェックシート

個人情報保護への意識、人物が特定出来る写真や作品、無断でソフトウェアをインストールしていない、個人情報を含む内容、適切な方法で廃棄や削除をしている、ユーザーIDやパスワードは、他人に知られないよう管理している、コピー機やプリンタで出力した用紙は、直ちに回収している、ファイル共有ソフト、人が不在となる場所に、個人情報を含む資料を短時間でも放置しない、身に覚えのないメールや添付ファイルを安易に開かない、データの持ち出し、必要な手続きを知っている、パスワードが設定されているかまたは、暗号化されている、ウイルス対策ソフトは定期的に更新し、最新の状態にしている

情報セキュリティ 自己診断チェックリスト
情報セキュリティ 自己診断チェックリスト1 LibreOffice
情報セキュリティ対策チェックリスト
情報セキュリティ対策チェックリスト2 LibreOffice
情報セキュリティ対応状況・確認書
情報セキュリティ対応状況・確認書3 LibreOffice
情報セキュリティ対応状況
情報セキュリティ対応状況4 LibreOffice
校内ネットワーク利用ガイドライン
校内ネットワーク利用ガイドライン5 LibreOffice
中小企業のためのクラウドサービス安全利用チェックシート
中小企業のためのクラウドサービス安全利用チェックシート6 LibreOffice
個人情報保護対策チェックリスト
個人情報保護対策チェックリスト7 LibreOffice
個人情報管理意識チェックシート
個人情報管理意識チェックシート8 LibreOffice

関連サイト





関連サイト