\n

企画書

新規プロジェクトなどのアイデアを実現するために誰が見てもわかりやすい文書の形式でまとめた書類のことです

企画書

新規プロジェクトなどのアイデアを実現するために誰が見てもわかりやすい文書の形式でまとめた書類のことです

« 利用規約

Microsoft® Office編はこちらからどうぞ

企画概要

企画名、問題点(直面している課題、提案の背景)、目的・趣旨、内容、今回(当面)の具体的な到達目標、今後の課題

企画・提案書

現状の問題点、提案の目的、提案の内容、課題

企画提案書

テーマ、趣旨、概要、予定、費用試算、収益試算、金額、項目、合計、利益

模擬店企画書

企画内容、テーマ、販売種目、数量、単価、売上、予定販売内容、使用備品、参加場所、収入、項目、支出、利益、合計、金額

業務改善提案書

氏名、現状、問題点(問題の核心)、提案の趣旨、提案の具体的内容、必要経費・時間、期待できる効果、実施にあたっての問題点、添付資料

新商品企画書

提案の理由(提案の背景・必要性)、商品名、コンセプト、ターゲット、仕様・機能・差別化ポイント、売上戦略(売上予測・必要経費・価格)、販売戦略、その他実施にあたっての問題点、添付資料

企画提案書

イベントの趣旨・目的、イベントの概要、日時、場所、内容、試供品の無料提供、アンケートの実施、広告宣伝、必要経費、その他実施にあたっての問題点

企画提案書

趣旨・目的(動機)・理念、概要・概略・全体像、特色(強みと弱み)、市場の環境(市場全体の動向やライバル社・競合他社など)、売上計画その他仕入(売上原価)計画など、将来目標、課題

出店企画書

店舗名、所在地、背景・目的、対象顧客、コンセプト、取扱品目の概要、資金、利益目標、同利益目標額、開店予定日、別紙出店計画書

新規出店企画書

新規出店の背景・目的、名称、所在地、コンセプト、取り扱い品目、店舗図、開店日、営業体制、営業時間、定休日、従業員、対象顧客、広告宣伝、販売促進、収支、売上高、売上原価、経費、利益

広報誌発行の企画書

現状の問題点・背景など、広報誌発行の目的、コンセプト、内容の概要、発行スケジュール、必要経費

についての提案

年、月、日、殿、部、課、氏名、提案の主旨、提案の理由、提案の概要、スケジュール、予算、費用、収益、合計、付記、添付

業務改善提案書

殿、部、課、提案の件名、提案の趣旨・理由、提案の概要、提案の内容、提案の効果、必要経費、スケジュール

研修会企画書

平成年月日、殿、所属、氏名、研修会、企画、記、趣旨・目的、日時、場所、会議室、研修室、その他、内容、別紙のとおり、講師、対象者、日程、以上

新商品企画提案書

平成年月日、部課、企画の背景・目的、商品、商品名(仮)、コンセプト、価格、マーケティング、ターゲット、販売ルート、広告宣伝、販売促進

キャンペーン企画書(案)

平成年月日、部長殿、部、標記について、下記のとおり、企画・提案いたしますので、ご検討をお願い申し上げます。、キャンペーンの目的、キャンペーンの概要、名称(仮)、対象者、日時、場所、内容、予算、備考

企画提案書

全体構想、企画名、趣旨・目的(動機)・理念、概要・概略・全体像、市場全体の動向やライバル社・競合他社、将来目標、具体的内容、詳細、強みと弱み、売上計画その他仕入(売上原価)計画、売上げの根拠などを数字、課題

企画書

番号、事業所名称、部署名、提出者、提出年月日、起案、テーマ、(サブテーマ)、目的、内容、状況、スケジュール、効果、費用、その他、回覧先、(所見)

企画書

起案、事業所名、部署名、提出者、提出年月日、印、テーマ(サブテーマ)、目的・内容・状況・スケジュール・効果・費用・その他、回覧先、(所見)

業務改善

No.、業務、改善内容、改善計画、改善手法、問題点、改善期間、結果

5W2Hシート

作成者、視点、仮タイトル、WHAT(目的:何をするのか)、何のための企画なのかをはっきりさせる。WHY(理由:なぜやるのか)、それを実現する意味や必要性があるのか。WHO(対象:誰がやるのか、対象か)、WHERE(場所:どこでやるのか)、WHEN(スケジュール:いつやるのか)、HOW(方法:どうやってやるのか)、コンセプトを一言であらわす。HOW MUCH(予算:いくらかかるのか)、効果、1実際に中心となって企画を実行するのは誰か。2ターゲットをより明確にする。場所について考えるが、具体的に思いつかない場合は、条件をあげる。企画の日時、スケジュール、そしてタイミングを考える。他の部門の協力が必要なら、どのように相手を動かすか、また、どのようにコーディネートするか。概算の予算と費用対効果を考える。実現した場合に、どんなことが起こるのか、その状況をできるだけ具体的にイメージする。

「ノー残業デー」実施の提案

平成年月日、総務部長殿、課名、氏名、記、1.提案内容、・毎週水曜日を「ノー残業デー」とする、・19時を超えたら消灯する、・やむを得ず残業する場合は、上司に届け出て事前承認を得る、2.効果、・ワークライフバランス実践による従業員の心身の健康維持、・業務を時間内に終わらせるための効率化追求、・光熱費をはじめとするコストダウン(試算結果は別紙参照)、以上

企画提案書

平成年月日、部署名、氏名、企画名、現状、企画、背景、課題、概要、趣旨、状況、企画目的、ターゲット、経費、成果予測、スケジュール

業務改善提案書

提案日:平成年月日、部署名、氏名、提案タイトル、現状の状態、改善内容、期待できる効果、改善にあたっての問題点、必要経費、必要時間

企画概要
企画概要1
企画・提案書
企画・提案書2
企画提案書
企画提案書3
模擬店企画書
模擬店企画書4
業務改善提案書
業務改善提案書5
新商品企画書
新商品企画書6
企画提案書
企画提案書7
企画提案書
企画提案書
8
出店企画書
出店企画書9
新規出店企画書
新規出店企画書10
広報誌発行の企画書
広報誌発行の企画書11
についての提案
についての提案12
業務改善提案書
業務改善提案書13
研修会企画書
研修会企画書14
新商品企画提案書
新商品企画提案書15
キャンペーン企画書(案)
キャンペーン企画書(案)16

関連サイト