\n

苦情処理

苦情が発生した場合、苦情処理体制に基づき迅速に対応し、その原因を究明し、改善措置を講じることになります

苦情処理

苦情が発生した場合、苦情処理体制に基づき迅速に対応し、その原因を究明し、改善措置を講じることになります

« 利用規約

Microsoft® Office編はこちらからどうぞ

苦情処理簿

平成年月日、受付者、午前・午後時分、内線、日時、氏名、申し出者の住所、情報、連絡先、苦情の内容、原因等究明の結果、苦情に対する弁明の内容、改善措置等、措置等完了月日、代表者等確認

苦情処理簿

苦情受付日時、受付担当者、平成年月日曜日午前・午後時分、氏名、苦情申出者、住所、電話番号、苦情内容、苦情の原因、苦情に対する弁明、処理担当者、改善措置

苦情処理簿

回覧、受付者、受付日、申出方法、電話・FAX・来訪・伝言・文書・面談、氏名、申出者、自宅、電話、職業、勤務先、住所、苦情の内容、処理状況、申出者への回答、処理者氏名、原因究明の結果、苦情に対する弁明の内容、啓善措置、その他参考事項

苦情処理簿

苦情受付日時、苦情申出者氏名、住所、苦情内容、原因究明の結果、苦情に対する弁明の内容、改善措置、苦情処理担当者、年月日、曜日、午前・午後、時分、受付担当者、電話番号

問合せ・クレーム対応記録

氏名、提出日、受付内容、受付日時、受付者、相手先、連絡先、対象商品ロット番号、出荷日など、内容・状況、対応内容、事実確認・影響範囲、処置、原因究明、是正・改善、是正結果・再発防止策

苦情・相談対応記録簿

記入者、申立人、苦情等の内容、事実確認の状況、対応状況、経過、顚末、説明不足、権利侵害、苦情等が発生した要因分析、再発防止のための取組み、再発防止のための改善策、社員の態度・対応、研修の内容、管理体制、具体的要因、改善策の実践状況

通報案件管理台帳

通報者名(部署)、連絡先、不正を行っている者・部署、証拠書類等の提出、調査をする必要性の有無、調査結果、是正措置案の内容、社内処分等の必要性の有無、通報者に不利益取扱い、不正行為は再発、事後確認日

内部通報制度通報案件管理台帳

受付番号、通報受付日、受付担当、通報の受付、調査の状況、是正措置の実施、事後の状況確認

通報案件管理台帳

受付番号、通報者・部署、連絡先、通報内容、通報日時、通報方法、不正の内容、証拠書類等、留意事項、受理の適否、調査の実施、調査の要否、調査開始日、調査終了日、調査結果の通知、措置の実施、措置完了日、措置内容

いただいた意見

意見をされた方、氏名、住所、電話、その他、意見の内容、対応の経過、日付、受付、内容、今後の方針・懸案事項・再発防止策・周知連絡内容、個人情報をはじめ重要な情報が含まれているので、情報交換、提供、保管、処分は、細心の注意で取り扱うこと

苦情処理簿

過程、件名、受理年月日、場所、分類名、対応部署、対応者名、種別相、通報者・発信元、要回答、連絡先、内容(管理コード番号)、対処区分、連携先電話番号、他機関名称、連携先担当者名、経過年月日時分、経過(管理サブコード番号)、対応部署、対応者名

苦情処理記録表

責任者、苦情名、平成年月日、受付日時間、午前・午後、受付者、苦情者名住所、名称、購入日、苦情食品、期限表示、発見日、概要、処理経過、日時、衛生責任者

苦情受付票

受付日、氏名、住所、自宅、連絡先、携帯、内容、受付者氏名、対応内容、結果、対応完了年月日、平成年月日

相談受付表

関連事案、住所、氏名、相談申請者連絡先、電話番号、FAX 番号、Email、相談の内容、(具体的内容)、備考

ご相談シート

フリガナ、お名前、〒、ご住所、貴社名、所属、電話、担当、ご相談内容、回答、対応担当、役職

口頭(電話)記録用紙

受信日時、発信者、受信者、平成年月日、部課、午前・午後時分、氏名、起案年月日、決裁年月日、平成年月日、平成年月日、主担当、部課、氏名、用件、処理伺

苦情処理台帳

報告日、報告者、苦情受付日、平成年月日、苦情受付者、受付方法、部署、苦情発生元、氏名、苦情対象項目、苦情内容、原因の究明、原因となった部署、説明(訪問・電話・文献送付)、謝罪(訪問・電話)、処理内容、処理結果、苦情発生元の了解が得られ解決、宿題事項有り、再発防止のための改善対策と改善内容、備考、管理責任者、管理者

苦情処理記録

報告日、受付日、平成年月日、報告者(検査責任者)、電話・FAX・口頭・その他()、受付部署:処理担当部署:、受付者:処理担当者:、苦情内容:、記入者:、対応、処理日時:平成年月日時分処理者:、処理内容、結果、原因究明対策:再発防止の改善対策要要・不要、管理者コメント、管理者、責任者

苦情・意見等受付票

受付日時、年月日時分、対応者、受付方法、申し出の種類、1.照会、2.サービスに対する苦情、3.社に対する苦情、氏名、申し出者、住所、連絡先、対象施設名、(いつ)、(だれが)、申し出内容、(どこで)、(何をして)、(どうなった)、原因調査者、調査結果、原因判定、回答までの経過、回答者、回答日時、回答方法、回答内容、翌年「事業計画」への反映

ハラスメント相談・苦情受付票

電話、窓口、その他、受付方法、フリガナ、本人、お名前、代理(本人との関係)、所属、連絡先(希望する連絡先)、1.どのようなことが行われましたか(問題とされる行動)客観的に詳しく書いてください、2.誰が関与していましたか。また、目撃者、証人等がいれば書いてください、3.どこで行われましたか、4.いつ行われましたか、5.あなたはその言動に対し、どのような対応をとりましたか、6.あなたがその言動をどのようなハラスメントにあたると考えていますか。受付日時、年月日時、担当者

ハラスメント相談受付票

相談者の情報、お名前: 所属:、代理人: 本人との関係:、連絡先(希望の連絡先) 、相手の情報、相手の名前:相手の連絡先(わかる場合) 相手との関係:、相談内容、いつ行われましたか(詳しい日時、頻度、など)。どこで行われましたか(具体的な場所)。相手以外に誰か関与していましたか。他に目撃した人等はいますか。問題と考える相手の言動はどのようなものですか。具体的に書いて下さい。相手の言動に対して、その時その場でどのように対応しましたか。相手の言動はどのハラスメントに該当すると考えますか。相談、調停、調査、受付側記入欄、受付日時:、年月日時分、受付担当者

セクシャルハラスメント相談・苦情受付票

受付担当者職名・氏名:、件名、申立者(相談者)の職名・氏名、被疑者の所属・職名・氏名、申立者(相談者)と被疑者の関係、状況(いつ、どこで、何をどのように)、他の関与者(目撃者、証人等)や周辺の意見、申立者(相談者)の対応(被疑者に対して)、他への相談(受付担当者以外に誰かに相談しているか)、申立者(相談者)が問題とされる言動をセクシャルハラスメントと考える理由、被疑者等に対して申立者(相談者)が望んでいる対応、受付担当者が申立者(相談者)に対して行ったアドバイス等、その他

セクシャルハラスメント件名報告書

平成年月日、あて、事業所名:、職名:、氏名:、件名、被害者(職名・氏名)、被疑者(職名・氏名)、被害者と被疑者の関係、事件の状況(いつ、どこで、何をどのように)、他の関与者(目撃者、証人等)や周辺の意見、被害者の対応(被疑者に対して)、他への相談(受付担当者以外に誰かに相談しているか)、被害者が問題とされる言動をセクシャルハラスメントと考える理由、被疑者等に対して被害者が望んでいる対応、被疑者の主張等、事件発生の要因、今後の対策等、所属長やその他、事務局からの意見(事件の程度、懲戒の要否、懲戒処分案等)

ハラスメント苦情相談記録票

以下、記入してください。受付者、相談日時、平成年月日時分、整理番号、相談方法、1.電話、相談者の氏名、2.メール、3.FAX、4.書面、5.面会、被害者との関係性、1.本人、男性/女性、年齢、才、相談者の電話番号、2.本人以外、相談者のメールアドレス、被害を受けた者の氏名(所属等)、行為者(加害の疑いがある者)の氏名(所属等)、行為者(加害の疑いがある者)の所属、11 被害概要、該当区分:1.暴力、2.セクシュアル・ハラスメント、3.パワーハラスメント、5.その他、個人情報の取扱に関する被害者の同意について、団体や行為者、関係者等に対する開示の可否又は開示可能部分等の範囲。、13 備考・要求内容、印は必須事項。、4.差別

苦情受付記録票

受付欄、受付者、受付方法面談、電話、書面、訪問、苦情対象(施設・事業所名)、住所、氏名、電話番号、連絡方法に対する申出人からの希望の有無と内容、苦情申出人、有無、連絡方法、本人、施設との関係、希望処理期限、家族〔続柄〕、平成年月日、1苦情の内容右記記載、2苦情申出人の希望右記記載、3申出人が第三者委員への報告希望している希望していない、4申出人が話し合いへの第三者委員の助言、立会い希望している希望していない、苦情処理責任者報告日、第三者委員報告日

調整、助言記録票(第三者委員記録)

受付番号、話し合い記録、日時、場所、記録者氏名、第三者委員、苦情申出人側、苦情申出人、出席者氏名、苦情解決責任者、事業者側、出席者氏名、苦情処理担当者、苦情内容の確認概要、(双方の申立の概要は別紙添付)、解決、未解決、次回話し合い、〈概要〉、調整、助言の結果、事業者側の改善項目、改善期限、予定受付番号、双方の申立の概要、苦情申出人側の主張等、(苦情申出人側に対する助言)、話し合い記録、事業者側の主張・解決案等、(事業者側に対する助言)、〈解決案の調整、助言〉、〈解決案の改善等事項を双方に確認〉、〈終結〉

苦情解決話し合い記録

受付番号、話し合い記録、号、話し合い、日時 平成 年 月日、方法 面談 電話 書面、その他[、事業者側、苦情申出人 苦情解決責任者、同席者 苦情処理担当者、同席者、話し合いの内容、場所、苦情申出人側、承認、回、第三者委員、記録者

苦情・相談受付票

受付日時、年月日時分、氏名、苦情・相談者、連絡先、受付方法、電話、受付者(部署)、 FAX、メール、 Web、質問内容、回答日時、回答者(部署)、年月日、回答内容、規定・手順書等、への影響、社長、管理責任者、受付者

クレーム処理報告書

平成年月日()、所属:、顧客氏名:、<クレーム内容>、<経 過>、<対 応>、<原 因>、担当者氏名:、AM、PM、連絡先:

苦情処理簿
苦情処理簿1
苦情処理簿
苦情処理簿2
苦情処理簿
苦情処理簿3
苦情処理簿
苦情処理簿4
問合せ・クレーム対応記録
問合せ・クレーム対応記録5
苦情・相談対応記録簿
苦情・相談対応記録簿6
通報案件管理台帳
通報案件管理台帳7
内部通報制度通報案件管理台帳
内部通報制度通報案件管理台帳8
通報案件管理台帳
通報案件管理台帳9
いただいた意見
いただいた意見10
苦情処理簿
苦情処理簿11
苦情処理記録表
苦情処理記録表12
苦情受付票
苦情受付票13
相談受付表
相談受付表14
ご相談シート
ご相談シート15
口頭(電話)記録用紙
口頭(電話)記録用紙16

関連サイト





関連サイト