\n

防災計画

防災のために処理すべき業務などを具体的に定めた計画です

防災計画

防災のために処理すべき業務などを具体的に定めた計画です

« 利用規約

Microsoft® Office編はこちらからどうぞ

非常配備日誌

非常配備編成状況、非常配備設置、非常配備廃止、平成年月日(時分)、非常配備名簿、第1非常配備要員、配備長、情報収集・伝達要員、第2非常配備要員、気象状況

災害情報

受信日時、平成年月日時分、発信機関発信機関、発信担当者発信担当者、災害の原因、発生日時、発生場所、被害の程度、災害に対してとられた措置、その他必要事項、平成年月日時分

第1報

報告日時、都道府県、消防庁受信者氏名、市町村、(消防本部名)、災害名(第報)、発生場所、報告者名、発生日時、年月日時分、災害の概況、死傷者、死者人不明人、負傷者人計人、住家、全壊棟一部浸水棟、半壊棟床上浸水棟、被害の状況、災害対策本部等、応急対策の状況の設置状況

災害発生直後の状況

原因、発生日時、発生場所、発信機関発信者、受信機関受信者、区分、死者、行方不明者、被負重傷者、害傷、者軽傷者、被害、全壊、半壊、電話回線、電気戸、ガス戸、廃止、棟避難の勧告地区、世帯指示等の状況、橋梁、水道、床下浸水、鉄道不通災害対策本部、床上浸水、被害、一部破損、被害程度及び応急対策状況(経過)

災害発生状況等(速報・確定報告)

原因、発生日時、発生場所、受信時時刻、発信機関、発信者、受信機関、受信者、行方不明者、重傷者人、軽傷者人、全壊、半壊、一部破損、床上浸水、床下浸水、清掃施設、避難の勧告、崖くずれ、指示等の状況、地すべり、消防職員出動延、土石流、消防団員出動延、鉄道不通、避難箇所、被害船舶、水道、電話、電気、ガス、り災世帯数、り災者数

人的被害

(第報)、報告の時刻、日時分現在、受信時刻、発信機関受信機関、発信者名受信者名、時分、内容、日時、場所、発生原因、被害程度、氏名等、住所、収容先、その他参考事項(応急処置、情報源、確認・未確認の別、世帯主及び続柄)、人的被害の状況

避難状況・救護所開設状況

報告の時刻、受信時刻、発信機関、受信機関、発信者名、受信者名、内容、避難先、地区名、避難の勧告、指示の種別及び日時、避難状況、救護所開設状況、設置場所、救護所名、屋内屋外の別、今後の見直し、収容人数、重傷、軽傷、実施機関

公共施設被害

報告の時刻、受信時刻、発信機関、受信機関、発信者名、受信者名、内容、ア.河川イ.海岸ウ.貯水池・ため池等エ.砂防オ.港湾・漁港、被害区分、カ.道路キ.鉄道ク.電信・電話ケ.電力コ.ガスサ.水道、日時、発生、場所、原因、被害区域、区間、管理者、被害程度、応急対策の状況、復旧見込、参考事項

避難者名簿

施設名、避難所開設担当者氏名、初動体制、施設管理者氏名、世帯主氏名、非常配備、開設期間、避難者氏名、住所、避難者人数、男、女、計、電話番号、避難時期、帰宅時期、備考(自宅後の連絡先等)

避難所収容台帳

避難所名、責任者認印、月日、収容人員、物品使用状況、品名、数量、記事、当日の最高収容人員数を記入し、収容人員数の増減経過は「記事」欄に記入しておく、物品の使用状況は、開設期間中に使用した品目別、使用数量を記入する、他市町村の住民を収容したときは、その住所、氏名及び収容期間を「備考」欄に記入する、備考

避難所用物品受払簿

品名、年月日、単位、呼称、摘要(購入先又は払出先)、避難所名、受、払、残、最終行欄に、受、払、残の計及びそれぞれの金額を明らかにしておく、備考(購入金額)

避難所設置及び収容状況(既存建物)

避難所の名称、所在地、計、開設期間、実人員、開設日数、延人数、備考

避難所設置及び収容状況(野外仮設)

避難所の名称、所在地、計、開設期間、実人員、開設日数、延人数、備考

避難勧告・指示記録簿

月日、時間、避難する地域、避難人員、避難先、勧告指示者氏名、勧告指示の理由

被災状況調査票(兼台帳)

行政区、被災証明番号、住所、氏名、被災者調査票、年齢、続柄、死者、負傷、行方不明の別、職業(学年)、被災場所、被災家屋調査票、調査員意見、住宅の応急修理、借家、借地、炊き出し、生業資金、生業資金貸付、寝具、被服、床上、浸水、床下、応急仮設住宅、日用品、住宅の応急修、義援金、課税状況、便所のみ、助産、学用品、埋葬、死体処理、応急救助の状況(台帳)、機械器具等被害、工場、店舗、倉庫、非課税、均等割、所得割、義援物質、調査協力員、調査担当員

被災者救出状況記録簿

年月日、救出、地区、救出用機械器具、人員、名称、数量、所有者(管理者)の氏名、金額、備考、救出用機械器具は、借上費の有無償の別を問わず記入するものとし、有償による場合のみその借上費を「金額」欄に記入する。

被災者救出用機械器具・燃料受払簿

単位、呼称品名、年月日、摘要(購入先又は受入先及び払出先)、計、受、払、残、備考(購入単価及び購入金額)

被災者救出用機械器具修繕簿

機械器具の名称、所有者(管理者)の氏名、故障年月日、故障の原因及び主な故障個所、修繕年月日、修繕費、備考

炊き出し給与簿

責任者、印、給食年月日、年月日、区分、朝、昼、夕、給食数、実施場所、給食内容、備考

炊き出しその他による食品給与物品受払簿

単位呼称、品名、年月日、購入先又は受入先及び払出先、計、受、払、残、備考(購入単価及び購入金額)

炊き出し用物品借用簿

品名、数量、期間、金額、月日、日間、所有者(管理者)の氏名、使用避難場所の名称、備考

料水供給記録簿

供給年月日、供給地区、対象人員、給水用機械器具、名称、(注)「対象人員」の欄の人員数は、概数で記入して差し支えない。数量、所有者(管理者)の氏名、金額、備考

給水用機械器具燃料及び浄水用薬品・資材受払簿

単位、呼称、品名、年月日、計、摘要(購入先又は受入先及び払出先)、受、払、残、備考(購入単価及び購入金額)

給水用機械器具修繕簿

機械器具の名称、所有者(管理者)の氏名、故障年月日、故障の概要、修繕年月日、(注) 「故障の概要」欄は、故障の原因及び主な故障個所を記入すること。修繕費、備考

物資受払簿

単位、呼称、品名、年月日、購入先又は受入先及び払出先、計、受、払、残、備考(購入単価及び購入金額)

物資給与及び受領簿

給与の基礎となった世帯構成数、居住被害程度区分、災害救助用物資として、次の内訳のとおり受領しました。年月日、住所、世帯主氏名、給与年月日、品名、数量、備考、印、被災者の受領年月日は、その世帯に対し最後に給与された物資の受領年月日とすること。

救護班診察記録

救護班、班長、年月日、地区名、患者氏名、年齢、医師、病名、印、措置概要、備考

救護班医薬品・衛生材料使用簿

救護班、班長 医師、医薬品衛生材料品名、単位呼称、単価、摘要(記入先)、(注) 「備考」欄に払高数量(使用数量)に対する金額を記入しておくこと。受、払、残、印、備考

非常配備日誌
非常配備日誌1
災害情報
災害情報2
第1報
第1報3
災害発生直後の状況
災害発生直後の状況4
災害発生状況等(速報・確定報告)
災害発生状況等(速報・確定報告)5
人的被害
人的被害6
避難状況・救護所開設状況
避難状況・救護所開設状況7
公共施設被害
公共施設被害8
避難者名簿
避難者名簿9
避難所収容台帳
避難所収容台帳10
避難所用物品受払簿
避難所用物品受払簿11
避難所設置及び収容状況(既存建物)
避難所設置及び収容状況(既存建物)12
避難所設置及び収容状況(野外仮設)
避難所設置及び収容状況(野外仮設)13
避難勧告・指示記録簿
避難勧告・指示記録簿14
被災状況調査票(兼台帳)
被災状況調査票(兼台帳)15
被災者救出状況記録簿
被災者救出状況記録簿16



関連サイト